ホテルぽんと(京都)

京都には地獄への入り口がある?

2018年03月14日

京都東山区の「六道珍皇寺」には地獄の入り口といわれる「冥土通いの井戸」があるのをご存じですか?
平安初期の宮廷官人で名歌人の小野篁がおりまして、彼は昼のお勤めが終わって夜になると、この井戸を使って地獄へ通い閻魔大王に仕えていたと言われています。
また焔魔堂には小野篁と閻魔大王の木像もありますので迫力満点のお顔を覗きに行ってみてください。
ちなみに出口は嵯峨の「福生寺」にあったそうですよ。
ホテルぽんとからは少し長めのお散歩にはなりますが、京都の町家を眺めながら訪ねてみてください。